令和5年度着任式(2023.4/7)

本年度は8人の先生方をお迎えしました。この先生方と新しい土庄中学校を創り上げていきます。

転入された先生方からのメッセージ

・中学生のみんなの「人生」という筋書きのないドラマの「中学校編」において、このタイミングでみなさんと出会ったことを「偶然」ではなく「運命」となるように、一緒に感動的なドラマを作っていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。(T.M)

・今年度より土庄中学校に参りました。土庄中学校の生徒のみなさんと一緒に、学びを深めていきたいと思っています。よろしくお願いいたします。(S.T)

・様々なことを経験する中学校時代、すべての時間が今の自分を成長させるものです。
 みなさんとの出会いに感謝し、今このときを大切に、一緒に成長し学んでいきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。(M.W)

・小豆島で生活するのは初めてなので、ワクワクしています。小豆島の良いところをたくさん教えてもらって、おすすめの場所を見て回りたいです。一年間よろしくお願いします。(M.K)

・はじめまして!皆さんにお会いできる日をわくわくどきどきしながら待っていました。
土中生のみなさんのことはもちろん、小豆島の魅力についてもまだまだ知らないことがたくさんあるのでぜひ教えてもらいたいです。これからどうぞよろしくお願いします!(Y.G)

・本年度より土庄中学校でお世話になります。何年かぶりに母校に帰ってこられてうれしく思っています。生徒が「学校が楽しい」と言えるように、日々精進して参りますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。(K.H)

・はじめまして!土庄中学校での学校生活をとても楽しみにしていました。これからみなさんと楽しい学校生活を過ごしていきたいです。よろしくお願いします。(M.K)

・新規採用で土庄町(豊島小)の学校事務職員として3年間勤務しました。あれから20年近く経ちますが、初心を忘れず、土庄町のため勤めて参りたいと思います。(Y.T)

離任式がありました (R5.3/24)

退職・転任された先生方には大変お世話になりました。今後のご活躍を心よりお祈りいたします。

退職・転任された先生方からのコメントです。

・私の母親は「富丘中学校の第1回卒業生」というのが自慢です。もう70年も前のことなのに今でもうれしそうに話します。主人も子どもたちも、みんな本校の卒業生です。
保護者として、3年連続全国中学駅伝大会に応援に行ったことが今でも一番の思い出です。
みんなの思い出がいっぱい詰まった、歴史と伝統ある土庄中学校。昨今、学校の統廃合が進み、小豆郡内でも校名が消えてしまった学校が多い中、土庄中学校が長きにわたって土庄中学校で在り続けているのは、ただそれだけで本当に素晴らしいことだと思います。土庄町に『土庄中学校』在り。
12年間、本当にありがとうございました。そして、来年からは孫たちがお世話になります。 (S.N)

・昭和58年4月に土庄町立土庄中学校に着任し、県内6校の中学校で教鞭を執り、この3月をもって40年間の教職から退きます。これまでの出会いや保護者、地域の皆様の支援に対し、感謝申し上げます。4月からは、身体と相談しながら、また新たなことに挑戦したいと思います。また、地域の一員として社会に貢献したいと考えております。ありがとうございました。(A.S)

・1年間と短い間でしたが本当にありがとうございました。
土庄中学校のみんなと話をしたり、笑い合ったり、運動をしたり、何気ない日常が素敵な時間でした。これから先も、自分らしさを忘れずに一歩一歩頑張ってください!!応援しています。(T.I)

・先生、生徒、保護者の皆様に温かく受け入れていただいて、ありがたかったです。あっという間の楽しい5年間でした!これからも土庄中学校での経験を生かして頑張ります。本当にお世話になりました。皆様のご活躍をお祈りしています。(T.O)

・こつこつ勝つコツ! (T.W)

・2年間、お世話になりました。初めての中学校勤務で、当初は不安ばかりでしたが、温かな生徒の皆さん、保護者の皆様、先生方に助けられ、楽しく過ごすことができました。また、自分自身の視野が広がるよい経験をさせていただきました。本当にありがとうございました。(J.M)

・あっという間の1年間でした。いろんなことを学ばせていただきました。この経験を活かし、転任先でも頑張っていきたいと思います。本当にありがとうございました!!(T.F)

・2学期、3学期と短い間でしたが、お世話になりました。小学生だったみなさんと一緒に過ごした時を思い出し、心も体も立派に成長された姿を目にすることのできる幸せを感じながら過ごせました。保護者の皆様、ありがとうございました。(S.H)

・一年前の異動が決まった次の日に、船に飛び乗り挨拶や部屋探しと慌ただしくしていたのを昨日のことのように覚えています。あれから一年、反応がかえってくるのが嬉しくてついつい脱線してしまった授業、久しぶりの運動でついていくのに必死だった部活動、たくさんの思い出と経験を得ることができました。離れていくことは寂しいですが、今度は隣の小学校から、土庄中学校の皆さんを応援しています。一年間ありがとうございました。(T.M)

・生徒の皆様、先生方、保護者の皆様、2年間、大変にお世話になりありがとうございました。私にとっても貴重な体験をさせて頂いた2年間でした。これからも、皆様のご健康、ご活躍を心よりお祈り致します。本当にありがとうございました。(K.Y)

・土庄中学校で過ごした6年間は自分にとって大切な宝物となりました。今、土庄中学校にいるこの時間を大切にしてください。ありがとうございました。(N.S)

3学期スタート 1月10日

3学期が始まりました。始業式で、校長先生が「今学期は夢の実現に向けて、一歩ずつ積み重ねましょう。」と生徒に伝えていました。土中生一丸となって高め合うなかまづくりをしていきたいと思います。

新生徒会役員

立候補者一人一人の演説を聴き、生徒会役員選挙が行いました。新しく選出された役員と共に一人一人が「チーム土庄中」となって、一歩を踏み出します。

人権フェスタ  11月19日

大湾昇さんの講演「あることをないことにしない」を心で受け止め、人権意識を高めました。そのあとに、町内の小学校6年生・中学生全員が集まり、「こころのつどい」を行いました。本音を語り合え、すばらしい人権フェスタになりました。自分の本音を語り合い、いじめや差別をなくすためにはどのようにすればよいか考え、町民の皆さんに発信する場となりました。