二十四の瞳平和の群像 皇踏山を望む校舎 世界一狭い土渕海峡
 校区のようす
土庄(とのしょう)中学校は、瀬戸内海国立公園に浮かぶ「オリーブの島」小豆島(香川県小豆郡)の西北部に位置する土庄町にあります。四季を通じて温和な瀬戸内式気候で、地中海の気候とよく似ており、オリーブの木がたくさん生育しています。そのようなことから,小豆島はギリシア・ミロス島(「ミロのヴィーナス」が発見された島)と姉妹島縁組みをしています。
学校の近くには、ギネスに認定された世界一狭い土渕海峡(9.93m)、壺井栄の名作「二十四の瞳」の「平和の群像」、自由律俳句の尾崎放哉記念館、潮が引くと歩いて島に渡れるエンジェルロードなどの観光スポットがあります。
校区内には、土庄、戸形、渕崎、大鐸、北浦、大部、四海の7地区があり、小学校は統合により土庄小学校1校になりました。校区が島の西から北東にかけて約25kmと細長いため、スクールバスや自転車で通学している生徒が多数います。
世界一狭い土渕海峡
「二十四の瞳」平和の群像
余島「エンジェルロード」
肥土山農村歌舞伎舞台
夕陽丘から蕪崎方面の夕暮れ
小江のゲタ(シタビラメ)干し
ウミガメ記念碑
双子浦に浮かぶ小豆島
(あずきじま)
尾崎放哉記念館